研究開発
経営
 ・ICM(情報伝達システム)
 ・投資利回りのIR化
 ・固有償還年数

太陽光発電システムのメカニズムの解明
 ・シミュレーションによるシステムの改善化
 ・自由設計対応型シミュレーションソフトの確立
 ・発電量精密計算式の確立
 ・空気層、天候による日射量変化のメカニズム解明とその応用
 ・日射量予測による確率分布
 ・場所による日照時間の精密計算
 ・システムの高電圧化による接続線のコストダウン
 ・水冷却方式

建築
 ・自然気密工法
 ・高能率耐震力アップ施工
 ・水害対策設計

等の研究開発に取り組んでおります。
戻る